ジョー・ヒタギの止リ木 | 「ものづくり」や「ものなおし」をするブログ

色々なものを作ったり直したりするブログです。主な話題は日用品・電子機器・エアガンなど。

ジョー・ヒタギ の 止リ木

ツイートを時間指定で予約投稿するならHootsuiteがおすすめ。【使い方の解説】

f:id:Jo-Bitaki:20200306143754p:plain

ツイッターを伸ばすには定期的に投稿したほうがいいと言われますよね。
できれば一日に複数回(朝・昼・晩など)ツイートするのが理想的らしいです。

しかし、平日ではそんなに頻繁にツイッターを触っているわけにもいきません。
私は3日で飽きました。

そんな時に便利なのが「予約投稿」です。
今回はHootsuiteを使って予約投稿を行う方法をご紹介します。
といっても操作自体はかなり簡単なので、いくつかの注意点以外はそんなに説明することもありませんが。

あなたが欲しいのは「予約投稿」?それとも「ボット」?

Twitterでの「自動投稿」には大きく分けて次の2パターンがあります。

  1. あらかじめ登録した複数の文章の中から、定期的に(もしくは一定の条件が満たされたとき)どれかをつぶやく
  2. あらかじめ文章を登録しておき、指定の日時につぶやく

私は1番目がボット(bot)、2番目が予約投稿であると認識しています。

今回の記事で扱うのは予約投稿のほうです。

予約投稿にはHootsuiteがおすすめ

ツイートの予約投稿にはいくつかのツールがありますが、私はHootsuiteをおすすめします。

Social Media Marketing & Management Dashboard - Hootsuite

理由は次の5点。

  1. 基本的な機能が無料で使える
  2. ツイートに改行を入れられる
  3. ツイートにメディア(動画や写真)を入れられる
  4. 操作画面がとても分かりやすい
  5. 複数のソーシャルメディアアカウントを管理しやすい

1番目について。
有料プランだと使えるSNSアカウントの数が増えたり、分析ツールが使えたりするそうですが、無料版でも予約投稿は可能です。

2番目と3番目について。
「そんなの当たり前だろ」と思われるかもしれませんが、ツールによってはできないものもあるのです。

5番目について。
HootsuiteではTwitterだけでなくFacebookやインスタグラムなど、複数のSNSの投稿も管理できます。
多くのメディアを運営している人にとってはかなり魅力的なのではないでしょうか。

ちなみにスマートフォン用のアプリもあります。

Hootsuite

Hootsuite

Hootsuite Media Inc.無料posted withアプリーチ


実はTwitter自体にも予約投稿の機能はあります
が、使用するにはクレジットカード情報を登録しなければならず、結構面倒なので辞めました。

Hootsuiteの使い方

それではHootsuiteの簡単な使い方の説明と注意点をご紹介します。

まず、無料プランのホームページにアクセスします。
Hootsuite Free

「FREE」の項目にある「Sign Up Now」をクリック。

f:id:Jo-Bitaki:20200305222543p:plain:w400


すると名前やメールアドレスを入力する画面になります。
そのまま登録してもいいのですが、「sign up with a social profile」を選択するとツイッターのアカウントでログインできるので、そちらのほうが簡単です。

f:id:Jo-Bitaki:20200305222547p:plain:w400

ここで一つ注意
登録を進めると「最低でも2つのSNSアカウントを登録しろ」といった画面が出てきて先に進めなくなります。
その場合、一度画面を閉じて再度Hootsuiteのトップページを開けば何事もなかったかのように使い始められます。

次に予約投稿の方法を説明します。
まずは右上の「新規投稿」ボタンを押します。

f:id:Jo-Bitaki:20200305214304p:plain


出てきた投稿画面に投稿内容を入力します。

f:id:Jo-Bitaki:20200305214310p:plain

投稿先のメディアやアカウントが間違っていないかよく確認しましょう(左上の「ソーシャルネットワーク」の項目)。

よければ右下の「スケジュールして後で実行」をクリック。

出てきたカレンダーで日付や時刻を選択します。

f:id:Jo-Bitaki:20200305214259p:plain

念のため、タイムゾーンが間違っていないか確認してください。

そうしたら出てきた「何時何分に投稿」というボタンを押せば予約投稿完了です。
無料版は30個まで登録できます。

おわりに

ツイートは30個まで予約登録できるので、1日6ツイートまでなら土日にまとめて平日分のツイートを仕込んでおけるということですね。

よければご活用ください。