ジョー・ヒタギの止リ木 | 「ものづくり」や「ものなおし」をするブログ

色々なものを作ったり直したりするブログです。主な話題は日用品・電子機器・エアガンなど。

ジョー・ヒタギ の 止リ木

ゴミ箱を好きなサイズで簡単自作

f:id:Jo-Bitaki:20200312125744p:plain

部屋の模様替をしたときに
「このスペースにぴったり収まるゴミ箱が欲しい!」
と思いました。
今まで使っていたゴミ箱では微妙に大きく、どうしてもはみ出してしまうのです。

しかし、ぴったり合う既製品を探すのもなかなか難しい。
そこで、プラダンで簡単な手作りごみ箱を作りました(下図)。

f:id:Jo-Bitaki:20200106215523j:plain:h250:rightf:id:Jo-Bitaki:20200106215503j:plain:h250:left

このごみ箱には底がなく、側面だけで構成されています。

この記事では使用した材料や作り方についてご紹介します。

参考サイト

制作にあたってはこちらのサイトを参考にしましたた。

www.chintai.net

材料

プラダン

プラダンとはプラスチックでできたダンボールのようなものです。
ダンボールよりも耐久性が高く、プラスチックなので水にぬれても平気。

色が何種類かあるため、部屋のインテリアに合わせて選ぶこともできます。

私は以前に本棚を改修した時の余り(白色)を使用しました。

www.joe-hitagi.com

テープ

ビニールテープ・布テープ・養生テープなどから好きなものを使ってください。
耐久性があり、使用するプラダンの色に合って入ればなんでもいいと思います。

曲尺(かねじゃく)

材料というより道具ですが、あるとかなり便利なのでご紹介します。

曲尺とはある辺に対して直角な線を引くための特殊な定規です。
早く・きれいに作るためには必須のアイテム。

作り方

まずは作りたい大きさに合わせてプラダンを切り出します。
完成時にプラダンの筋は地面と平行になるように作ることを注意してください。でないと、おそらく折り曲げたときに形がゆがみます。

参考までに、私が作った寸法はこちら。

f:id:Jo-Bitaki:20200104223848p:plain:h300

点線で示したのは山折り線です。
カッターで半分の深さだけ切り込みを入れて作ってください。

次に、切れ込みに沿って山折りをします。
下の写真のように、切った部分がゴミ箱の外側を向きます。

f:id:Jo-Bitaki:20200106215458j:plain:w250


テープでつなぎ目を留めます。透明テープなので見難くて申し訳ない。

f:id:Jo-Bitaki:20200106215511j:plain:w250


この時、次のようにするとテープをきれいに貼りやすいです。
まずは片方の面にテープを貼り、テープを下にして地面に置きます。

f:id:Jo-Bitaki:20200104223833p:plain:w300


次に、もう片方の面をテープと最初の面に密着させるように地面に押し付けます。
その後、テープを引っ張りながら貼り付けてください。

f:id:Jo-Bitaki:20200104223838p:plain:w300


これでテープがきれいに貼れます。

f:id:Jo-Bitaki:20200104223842p:plain:w200

上記の方法はカルトナージュを作るときにも応用できる、はず。


残り3つの角にもテープを貼って補強とします。
さらに手や袋を切らないように入口にもテープを貼り、内側に折り込んで完成。

f:id:Jo-Bitaki:20200106215557j:plain:w250

使った感想

意外だったのがその丈夫さです。
心配していたようなたわみや変形は全くありません。

また、中空素材で作ったためにとても軽いです。
もともと使っていたゴミ箱もプラスチック製でしたが、それと比べてもかなり軽いです。
しかし安定感は抜群で、少し蹴ったくらいでは倒れません。
先代のごみ箱は重いくせにすぐ倒れていました。

欲しい大きさに合わせて作ったので、当然のように置きたい空間にぴったり収まります
下の写真は左から順に工具箱・ゴミ箱・開けたドア。

f:id:Jo-Bitaki:20200106215537j:plain:w350

上の写真のように工具箱とドアの間に収めたかったのです。
以前のごみ箱は微妙に大きく、そのせいでよくドアにぶつかっていました。
これで自室の大きなストレス要因が取り除かれました。とても感動&快適です。


このごみ箱には次のような利点もあります。

底がなく側面だけでできているのでゴミ捨ても簡単。ゴミを捨てる時はゴミ袋を引っぱり出すのではなく、筒をスポッと上に抜くだけ。ゴミ袋が引っかかって破れる心配もなし!
出典:【賃貸DIY】たったの10分!プラスチック段ボールで簡単ゴミ箱の作り方 | CHINTAI情報局

f:id:Jo-Bitaki:20200106215503j:plain:w250


このおかげで、「あふれそうなゴミを一度圧縮する」という作業が簡単になりました。
ゴミがあふれそうになったらゴミ箱を上方向に抜いて、袋だけの状態で圧縮してからまたゴミ箱に戻せばいいのです。
「袋をゴミ箱から持ち上げる」という作業を減らせるので楽です。

ただし素材が薄いため、「やすりや爪切りをゴミ箱に叩きつけてごみを落とす」という使い方には少し不安が残ります。
慎重に叩かないと壊れそう。

ともあれ、非常に簡単な作業で満足いくものが作れました

おまけ:お菓子の箱をゴミ箱に転用

ベッドのそばにはこのようなゴミ箱を置いています。

f:id:Jo-Bitaki:20200106215548j:plain:w300

これはお菓子のパーティーパックが入っていた箱を転用したもの。
コンパクトなうえにテーパーがありゴミ箱にぴったりでした。

下に敷いているのはもともとついていた蓋ですが、これは感染症になったときにゴミ箱を密閉できるようにするために残してあります。
感染症対策についてはこちらの記事をどうぞ。病人になった家族の隔離方法についても解説しています。

おすすめ記事

本棚からあふれた本を読みやすく整理する方法